スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告  page to top

ビワイチ完走!いろいろありました。その2

明日からまた3連休と騒ぎ立てる世間とはまったくもって無関係なlavtomoです。

さてさて、前回の記事の続きですが、早朝から夕方まで一生懸命に走ってきた我ら一行、とうとう最終グルメポイントの「美富士食堂」に到着です!

mini_111002_1826.jpg


自分もここは全然知らなかったのですがkenji君とビワイチ計画中に晩飯の話になってkenji君が「有名なんは美富士かなぁ」って言ってたので早速ネットで調べると大盛りで有名!

面白そうな店やん

結果私の独断で夕食は「美富士食堂」となったわけです。

皆さん長旅の心地よい疲れとこれまでの出来事等を話ながら各自注文したメニューを待つのです。

mini_111002_1831_20111008000033.jpg


今日の楽しい話題に花を咲かせながら「御注文の品」が出てきます。

まずはkenji君から

やきそば

mini_111002_1834.jpg

&焼き飯

mini_111002_1856.jpg

食べれるわけありません、勿論「お持ち帰り」前提で。

たーちゃんさんのカツカレー

mini_111002_1842.jpg

Oさんのカツ丼

mini_111002_18450001.jpg

見た目若干グロいですが・・・

これすべて1人前です!


そしてtac-phenさんとりすさんと私は好きなおかずとご飯を注文。

ご飯はこんな感じ

mini_111002_1841.jpg

写真では分かりにくいですがどんぶり飯のほぼ?マンガ盛りです!

私の鶏唐揚げ

mini_111002_1845.jpg

おいおい・・・


tac-phenさんの焼肉(さんざん待たされた)

mini_111002_1901.jpg

そしてりすさんのチキンカツ

mini_111002_18560001.jpg

このチキンカツが大量&濃い味だったので若手大食いのりすさんもさすがに苦戦、チキンカツ睨みながら苦悩の表情は本人ともかく回りは大笑いでした!とにかく圧倒的な量なんですよ!

実はあの「つるやパン」以降、補給を極力最小限にとどめてきた理由はここにあったのです。この挑戦的な量の夕食を頂くためにみんな固形物の補給は取らず水分と栄養タップリの白い粉で凌いで来たのでした!

みんなでワイワイ言いながら写真撮ったりおかずを押し付けたり(ゴメン)楽しい時間が過ぎ行くのでありました。


美富士食堂のボリューム抜群のディナー?にご満悦の一行は最終ゴールのデポ地「やまとの湯」へ向かいます。



つづく


(写真が多くなると私の旧式パソコンではえらく重たくなりますので一旦切ります)


スポンサーサイト

Tag:ロードバイク  Trackback:0 comment:10 page to top

ビワイチ完走!いろいろありました。その1

ブログ仲間がどんどん記事をUPしてるのにアセアセしながら何にも出来てないlavtomoです・・・

月末月初のバタバタと我が社の忙しい曜日である月、火が重複した結果、ビワイチ終了後も深夜にかけてデスクワークとなりました・・・・・

もう既に皆さんが書いているように先日の10月2日は琵琶湖一周、「ビワイチ」をしてきました!

本来この日は山岳グランフォンドin吉野の予定でしたが開催中止になり何気なくkenji君と「ビワイチ行こか」となり、ブログに書いたところ素晴らしい仲間とご一緒いただけました!

tac-phen(タクフェン)でいこう!!のtac-phenさん、方向音痴で何が悪い!のりすさん、お家が欲しい!のたーちゃんさん、たーちゃんさんの会社の仲間のOさん、そしていつものkenji君と私の6人です。皆さん剛脚揃い・・・コワッ

早朝の出発はkenji君がいきなり寝過ごしてバタバタのスタートwww  

河内長野からデポ地のやまとの湯大津店までナント1時間ちょいで到着!?お~怖っ

輪行のtac-phenさんも無事到着。出発準備です。

mini_111002_0713_20111005083614.jpg

mini_111002_07130001_20111005083614.jpg

と、その前に私の嫁から緊急の電話が!

「ムカデに噛まれた!帰ってきて!!!」やって!

物理的に無理なんで軽く?スルーで準備万端、いよいよスタートです!


まず最初は「言い出しっぺ」の私が先行させていただきましたがわずか10分後にコンビニへ!

実はトイレがしたかったんです。それと一応ムカデ嫁もなんとなく気になったので電話を。

その後はtac-phenさんの先導で再スタート!頑張って後をついて行きますがメーターでは常に35Km以上必死のパッチですわ。

mini_111002_0832.jpg


気持ちよく走る笑顔のOさんと

mini_111002_08320001.jpg

りすさん

mini_111002_09090001.jpg

メチャメチャいい笑顔です。こっちまで嬉しくなりますなぁ(ちゃまリンさん風?)

それからほどなくしてご当地グルメ?の風月堂に到着!

mini_111002_0845.jpg

みんなでホットドッグのミックスを注文。出来るまでに結構時間がかかりましたが第一補給にありつけました。

mini_111002_0853.jpg

mini_111002_0839.jpg

因みにミックスとは通常ハンバーグとウインナーで別メニューですが両方乗せも承りますって事ですね~。

お味はマスタードが効いて結構な辛口テイストで美味しく頂けましたよ。ホットドッグとは別にここの店主のオッチャンもオモシロイ方です!

店先にはこんな言葉が

mini_111002_0840.jpg

ウチのムカデ嫁に言いきかせたいですなぁ(ちゃまリンさん風その2)

その後は湖北を目指して一同進みます。

気温も暑くもなく寒くもなく快適なライド

mini_111002_0919.jpg

とこの辺りからOさんのペースが少し落ち着いてきます。

mini_111002_1001.jpg


なんせOさんは足の難病を克服してまだ間もないので仕方ないのです。それより何よりこの企画に参加してくださっただけでもありがたいですよ!自分も「大丈夫ですか?」って声をかけてましたがOさんは決して弱音を吐かず「大丈夫です!」と応えてくれてました。素晴らしい心意気の好青年ですよ!



そして第二グルメポイントの「かぐや餅」で補給&休憩です


mini_111002_1044.jpg

ここで草餅を食します!

mini_111002_1055.jpg

あんこと草餅のハーモニーが絶妙!甘すぎず蓬?の香りと相まって野外でいただくには上品な味わいでした。

しばしの休憩の後、この日唯一のヒルクライムポイントの奥琵琶湖ドライブウェイへと進みます。

相変わらずの剛脚4人組(kenji君、たーちゃんさん、tac-phenさん、りすさん)がゴイゴイ上っていきます!少し遅れて私、そしてOさんです。途中スゴい勢いの4人に抜かれたり(実業団?)野生のサルに遭遇したりで無事登頂!それから更に進んでこの景色です!

mini_111002_1155.jpg

初めての湖北は絶景でした!

tac-phenさんも思わずパチリ!

mini_111002_1157.jpg

その後は第三グルメポイントの「つるやパン」に向かいます。

mini_111002_1247.jpg

ここの目的はあの「サラダパン」です!

某テレビでも紹介されたらしいのですが美味しいのか不味いのか・・・

ちなみに「サラダパン」の中身は細かく切った沢庵をマヨネーズで和えた物

mini_111002_1252.jpg

お味は・・・

なぜこの発想で商品化して名物になっているのか理解しがたい味です。しかし地元のお客さんは手持ちカゴに5個も6個も入れてますよ!それともう1つ、サンドイッチ?これもナメたパンでした。(写真撮り忘れ)薄く切った魚肉ソーセージにマヨネーズ塗ってパンで挟んだだけの超シンプルなもの。これなら小学生時代の私でも出来ますがなwww

とまぁなんじゃかんじゃ言いながら十分な補給になりました。つるやパンさん、ありがとう!

その後も色々とあり・・・

たーちゃんさんが突然のパンクがあり

mini_111002_1416_20111005235149.jpg

けっして「上司の不幸を笑う部下の絵」ではありません(笑)


Oさんの後ろで走っていて突然イノシシが出現!それまでヘロヘロだったOさんが猛ダッシュ彼の底力を垣間見た瞬間でした。

そこから途中の休憩でOさんがつるやパンで奥さんのお土産に買ったパンを補給。

実はつるやパン以降、各メンバーは固形物の補給を自粛していました!(その理由は後ほど)

しかしそのおかげ?でOさんは完全復活!なんと残りの約40Kmをたーちゃんさん、tac-phenさんの先導ペース(AV30Kmぐらい)で走りきったのです!

少しずつ暗くなる中、みんなで一生懸命ゴールを目指します。

mini_111002_1724.jpg

すっかり暗くなりましたが無事、今日のメインディッシュ、第四グルメポイントの美富士食堂に到着したのでした!

mini_111002_1826.jpg

つづく

Tag:ロードバイク  Trackback:0 comment:10 page to top

ちょっとずつ練習、ヘロヘロ・・・

このシルバーウィークって何なん?的なlavtomoです。

相変わらずバタバタとしておりますが何とか生きております。いつもながらコメント遅くなったりお友達のブログにも全然おじゃまできてません今週は台風15号の最接近中に淡路島へお仕事・・・明石海峡大橋はマジで怖かった島内では道路が浸水してるし風で木の葉とかイッパイ飛んでくるし。

来週に迫った「ビワイチ」の詳しい計画も立てなければいけないのにまだ出来てません。ゴメンナサイ・・・

今回ご一緒いただく方には早急にメールでお知らせいたします。


9月に入ってほとんど自転車に乗れていない日が続き体もエラ鈍りでした。ようやく時間が取れた19日の早朝、和泉葛城に行ってきました。しかしAM9:30迄に帰宅と言う時間的縛りがあるのでAM5:30出発の9:15帰宅のバタバタライド久々に乗ったので超ノロノロでもヘロヘロになりました。

そしてこの24日の土曜日は奇跡的?!に午前中で仕事が終了!慌てて帰宅してPM2:00に出発またもや和泉葛城です。

まずはいつもの牛滝ルート入口まで内畑信号からTTコースを走ります。

いつも通りエッチラオッチラ上っていくと前方にサイクリストの姿が!

実はこのルートを走っていて追い越された事は数知れずですが追い越した事は一度もありませんwww情けない。

「まさか、気のせいやろ」って走っていくと明らかに近づいてる

「もしかして行けるかも!」

そして我が人生初の「追い越し完了!」

追い越し時にチラッと見えたLOOKの文字にその後は必死で逃げました(笑)

そして抜き返される事なく無事牛滝ルート入口に到着しかし後にピッタリと着かれていたみたいです。LOOKの方はそのままTTコースのゴールへ行かれました。

なんかやたらと「やりきった感」で満たされましたがここからがメインなんですよ・・・で、牛滝ルートのヒルクライムスタート!ですが半分くらい上ったところで売り切れです

気力だけで到着!

mini_110924_1748.jpg

塔原ルートで下ってバス停で休憩

mini_110924_1642.jpg

ここで休憩していると何とな~くもう一本行けそうな気になってきて初の2葛目スタート!!!

途中で「やっぱやめときゃよかった~」って思いながらも何とかゴール!

mini_110924_1749.jpg

帰りはすっかり暗くなって道は見えへんし寒いし大変でした。



そろそろ夏用ジャージではキツいです、って言ってもいつもの夏用と裏起毛の冬用しかないんですけど・・・

来週のビワイチも朝晩は冷えるかもしれないので新たにカバー購入しましょう。

Tag:ロードバイク  Trackback:0 comment:10 page to top

GF吉野試走、無事生還!

週明けの月曜、火曜は相変わらず業務終了が遅いlavtomoです。

さてさて、先日28日の日曜日は予定通りの山岳グランフォンドin吉野の試走行に行ってきました。

参加メンバーは変態kenji君、りすさん、私の3人です。

本当はもう少しメンバーが増えるかなぁなんて思っていたんですが・・・

ブログの呼びかけ以外にもお仕事関係のサイクリストさんにもお声掛けしてたのに参加者は増えず。

「コース的にキツすぎる」って。

kenji君、アンタのせいやぞ!


まぁ、とにもかくにも3人で河内長野駅に6時に集合

mini_110828_05540001.jpg

みんな遅刻もなく無事出発です!


まずは金剛トンネルコースTTですね。観心寺手前の信号からTTスタートです!

よーいドンから自分は話になりません、kenji君とりすさんがどんどん先行します!

エッチラオッチラ上って何とかゴール、kenji君32分台、りすさん36分台、自分は38分台・・・orz のっけからダメダメですわ。

それから五条方面に下山してGF吉野スタート地点に到着、ここまでおよそ42Km。このスタート地点は何気に高台にあるので到着までに結構上ります。

mini_110828_0826.jpg

とりあえず水分補給を済ませてGF試走スタート!最初の難関、津風呂ダムです。

mini_110828_0908.jpg

とりあえずブログ用に撮影、しかしこのダム周辺の道が悪すぎです、ギャップとがれきのオンパレード・・・スピードなんて出せません。

そこからまもなく山岳地帯に入って行きます。勾配はそんなにキツくはないのですがゆる~くダラダラと上りが続きます。kenji君とりすさんは遥か彼方、ここから単独の旅が始まります、と言っても各ルートの分岐点ではkenji君が待っていてくれて道案内してくれます!kenji君ありがとう!りすさん、足引っ張ってゴメンナサイ・・・

延々と続く上りの途中で束の間の休憩です。

mini_110828_1049.jpg

3人で五平餅をいただきました。

mini_110828_1042.jpg

疲れた体に炭水化物の補給は格別!因みにここの自動販売機のアミノサプリは3人で飲み干して売り切れちゃいました(笑)

各自補給と休憩と用足しをこなし、愛想のいいおばあちゃんともお別れして更に上ります!

国道をそれて県道へ、そこは厳しそうな山岳地帯の入口でした。

ここに来るまで幾度か足が攣って悪戦苦闘、サドルの高さを調整しながら何とかここまでたどり着いたのですがこの先上れるのかメチャ不安。

先ずはりすさんが先陣でスタート!続いてkenji君!!

mini_110828_1141.jpg

自分はと言うと・・・kenji君に「頂上で待ってて~」って超弱気・・・・・


意を決してヒルクライムスタート!

頑張って上って上って~一旦平地から下り道、そしてさらに下り道。

「いや~まだまだ、次はどこから上るんや~?」と思いながら走ってると・・・kenji君とりすさん発見!「ちょっと前のがピークみたいでこれからずっと下りやわ」って?

えっ、そうなんや~って話しててみんなでもっとキツいと思ってたのになんか拍子抜けやなぁって、まぁでも一安心。

で、「なんでこんな所で止まってるん?」って聞いたら、ナント!りすさんが落車したらしいwww

一応自転車は異常なし、体の方も問題なく走れるとのことでした。しかしこの辺りはまた極端に道が悪い・・・枯れ枝にギャップに路面が濡れてる、その中でのダウンヒル、かなり危険な区間です。

かなり痛そうなりすさん(半ネタ?)

mini_110828_1155.jpg

痛そうにしてても男前ですわ。

後から気付いたんですがおそらくこの時にりすさんはデジカメを無くしておられました・・・モッタイナイ


と言う事でここからゴール地点付近まで延々と下ってきいます。

mini_110828_1212.jpg

気持ちよ~く川沿いを下って行って~

恒例の水浴び

mini_110828_1231.jpg

けったいなプロレスラーみたいなんがいてますわ(笑)

しばらく休憩して更に下り無事ゴール地点の少し手前に到着!

mini_110828_1409.jpg

この先を少し上るとスタート&ゴール地点です。ここから上ってもどうせ帰りに下ってくるだけなので一応ここでフィニッシュです。

一応自分も無事完走、しかし上りでペースが遅すぎてkenji君とりすさんの足を大きく引っ張って多大な迷惑をかけてしまいました・・・ゴメンナサイ。

さてさてここから帰路につきますがその前に昼飯です。実は自分、朝からパン1つしか食べていなくて軽くハンガーノック状態でした。14:30頃にやっと昼食

mini_110828_1515.jpg

炭水化物+炭水化物+鶏肉をチョイス!

ここでしばらくご飯を食べて休憩したんですがちょっとしたアクシデントが!

みんなであぐらをかいてメシ食ってゆっくりしていると3人ともここで足が攣りました(笑)みんなで座敷で「イタタタッ」って。オカシイやろ。


さていよいよ最終ステージの和泉葛城、粉河コースに向けて出発!なんですがこのまま行くと山頂で日没の可能性があるので今回は断念(助かった~)ルート変更で紀見峠越えです。

貧脚の自分にはとてもありがたい癒しの峠、2人にかなり遅れますが無事到着

mini_110828_1744.jpg


ここから国道~トトロ街道を経て三日市手前の交差点で解散

mini_110828_1807.jpg

mini_110828_1808.jpg

お疲れ様でした!どうもありがとうございました。ずっと足引っ張っててゴメンナサイ・・・

kenji君はここから貝塚方面へ、りすさんと自分は外環へ。


今回のルートはザックリとこんな感じでしょうか



自信過去最高の距離になりました。

最後の葛城は行けなくて残念、と言うかそんな余力は全然なかったです。

いつもの事ではありますが、常に自分が遅くて足を引っ張ってる結果になっているので早くここから脱出しないとダメやなぁと痛感しました。

とりあえず今度のGFはよほどのトラブルがなければ完走は出来ると分かりました。それだけでも大きな収穫だと思います。あとは当日までに自分の筋力UPに励んでみます。



余談ですがこの後、kenji君は家に帰る途中で野犬に追われてこの日一番の走りをしたらしです(笑)

Tag:ロードバイク  Trackback:0 comment:14 page to top

さて、練習しましょう

mini_110816_13520001.jpg

ここ数日は朝晩の暑さがだいぶマシになってきてエアコンのない部屋でもちょっとずつヤル気が出てきたlavtomoです。

少し前に書きましたが私、このたび山岳グランフォンドin吉野にエントリーをしました。

開催日は10月2日、ロードバイクに乗り始めてからほぼ1年ってとこですね。

こんな超初心者がグランフォンド吉野に出ても大丈夫なのか?とよく思う事があります。

内心メチャ不安・・・


それでは、と言う事で一緒に出るkenji君と話をして本番までに一度試走に行こかと。

仕事の合間にkenji君とメールであーだこーだとやり取りして今度の28日の日曜日に決行する事になりました。

それからまたメールでやり取りしてるうちになんか話が食い違ってくる?kenji君から来たメールの集合場所やら時間設定やらが何か自分の予想と大きくズレてる??んんっ???

で、その原因が判明しました。

自分の考えではスタート地点まで車で移動のはずが・・・・・kenji君は自走らしいです

オッサン気ぃ狂ってるんちゃうか???

しかも行きは金剛TT、帰りは和泉葛城粉河コースって、殺す気か~


それではと思い、予測ルートを作ってみました。

これが今度のGF吉野ショートコース↓



これにkenji君が言う行き帰りを足すとこうなります↓



どう見ても行き帰りの方が長いしキツそうやん

こんなコース、へっぽこオヤジは走破できるのでしょうか・・・

よけい不安・・・


我こそは!と思っているそこのアナタ!一緒にいかがでしょうか?

因みに只今のメンバーは変態kenji君、先日のブロガーライドで一緒だったりすさん、私lavtomoの3人となっております。

集合場所は近鉄河内長野駅、AM6:00(早朝でゴメンナサイ)、8:30頃から13:30ぐらいでGFコース試走、14:30から帰路へ、和泉葛城粉河コースの予定です。

和泉葛城とはこんなところです。

大丈夫かなぁ

Tag:ロードバイク  Trackback:0 comment:12 page to top

プロフィール

lavtomo

Author:lavtomo
その昔、若かりし頃はバイクのロードレースに明け暮れてました。’93サンデーチャンピオン獲得後引退、2010年は新たにモタードにチャレンジ!ショップ主催レースでランキング2位!そしてこれからは自転車に転向!南河内のアラフォーオヤジはこの先どうなるのか???

大阪府在住

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。